おけら酒場

ギャンブルと酒場を愛する、中年男の手記

愛知県豊橋 不易酒場を求めて

f:id:hatori_ichi:20180812211323j:plain

f:id:hatori_ichi:20180812211340j:plain

豊橋駅 愛知県豊橋市の中心に位置する交通機関の拠点、JR、名鉄路面電車が乗り入れている。

浜名湖競艇からの帰路を、豊橋から新幹線に乗るルートに決め豊橋に来ました。さて、どこに行こうか?ネット情報で気になったのが駅西側にあるバラック地帯。豊橋の歴史に触れる良い機会です。

f:id:hatori_ichi:20180812212556j:plain

道の右側に20件ほど並ぶバラック。昭和の面影を残す建物は、どれも外壁が風化していて寂し気な印象。これは良いと思いながら歩を進め、お目当てのお店が無いかと物色するも、残念ながら、どれもこれもバルやメキシカン、バー、新しめの居酒屋ばかりで古いお店は2,3軒。おまけに日曜日は定休日のようです。バラックと聞いて、ノスタルジックな世界観を期待していたのですが見当違いでした。

気を取り直して、駅の逆側に酒場を求めに行きます。

f:id:hatori_ichi:20180812213412j:plain

豊橋駅 東口駅前。居酒屋や風俗店が連なる繁華街であるが、日曜定休が多く閑散としている。お目当ての小規模の老舗酒場はいくつかあったが全て定休日。

せっかく豊橋に寄ったので、海鮮料理が美味しそうな「どんべえ」さんにお邪魔しました。

f:id:hatori_ichi:20180812213851j:plain

創業30年。180席の大型居酒屋です。

f:id:hatori_ichi:20180812214705j:plain

f:id:hatori_ichi:20180812214723j:plain

おつまみと生ビールのお得なセット 700円

生ビールを飲み、まぐろをつまみながら料理を選ぶ。

f:id:hatori_ichi:20180812215015j:plain

本日のおススメの中から、アカシャ海老と舞茸の天ぷらと、さざえのつぼ焼きを注文。

f:id:hatori_ichi:20180812215151j:plain

アカシャ海老と舞茸の天ぷら 600円 耳慣れない海老だが、地元では知られた食材とのこと。頭だけ取って揚げた海老は。冷凍エビと違い、殻が香ばしく身が甘く美味しい。

f:id:hatori_ichi:20180812215346j:plain

さざえの壺焼き 700円 知多半島の一色で獲れた地物。磯の香りが夏らしい、さざえは身と肝、違った味が楽しめるのが贅沢。

f:id:hatori_ichi:20180812215647j:plain

麦焼酎 壱岐ゴールドの炭酸割り 480円 樽香が芳醇な焼酎、これを炭酸で割ると香り立ち美味しくなる。

 

東京行き、ひかり号の時間があるので、お会計。

<本日のお会計> 2,647円

 

12月からブログ村ブログランキングに参加しました。応援してください。

良かったら下のアイコンをクリックしてください。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


居酒屋ランキング