おけら酒場

ギャンブルと酒場を愛する、中年男の手記

浅草 居酒屋 三岩

三岩

創業昭和2年 歴史ある大衆酒場

気さくな女将さん曰く、うちは昭和のゆったりした雰囲気の店なんですよ。

その通りです。内装こそ途中リニューアルしているようだが、経てた時間を十分に感じます。静かで落ち着いて飲める店です。

f:id:hatori_ichi:20171205204350j:plain

f:id:hatori_ichi:20171205204415j:plain

席数は、1階、2階、3階 合計70席 1階で飲みました。

f:id:hatori_ichi:20171205204601j:plain

気になる酒場メニューが一杯。

f:id:hatori_ichi:20171205204702j:plain

f:id:hatori_ichi:20171205204721j:plain

にしん酢、まぐろフライ、瓶ビール(中)を注文。

f:id:hatori_ichi:20171205204839j:plain

にしん酢 420円 

酢でしっかりと〆た鰊。江戸っ子の嗜好ゆえか味は強め、身がビシッと締まってます。

爽やかな酸味は一品目にぴったり。食欲が湧く。

f:id:hatori_ichi:20171205205123j:plain

f:id:hatori_ichi:20171205205141j:plain

まぐろフライ 500円

旨い。正解!! サクサクの食感、衣の香ばしさと揚げることで活性化したマグロの旨味が融合する。ソースを付けるのがもったいないので、何もつけずに食べました。

f:id:hatori_ichi:20171205205445j:plain

電気ブラン 260円

女将さんが注いでくれました。浅草と言えばやっぱりこれ。

f:id:hatori_ichi:20171205205602j:plain

電気ブランにチーズを合わせました。モダンでしょ。

次は熱燗。

f:id:hatori_ichi:20171205205655j:plain

熱燗1合 300円

三角柱のオリジナル徳利がオシャレ。江戸っ子は熱いお風呂に入るが、熱燗もチンチンに熱い!!

f:id:hatori_ichi:20171205205904j:plain

鉄火巻き 350円

締めに鉄火巻き。赤身でなく、脂がたっぷりのったトロが巻かれています。江戸っ子は気風が良い!!

<本日のお会計>

瓶ビール(中)×1

電気ブラン×1

熱燗1合×1

にしん酢×1

まぐろフライ×1

チーズ×1

鉄火巻き×1

※お通しなし

合計2750円

 

三岩

住所 :台東区浅草1-8-4

TEL :03-3844-8632

営業時間 :11:30~21:00

定休日 :水曜日