おけら酒場

ギャンブルと酒場を愛する、中年男の手記

立会川 鳥勝

f:id:hatori_ichi:20171023194518j:plain

大井競馬場の最寄り駅、京浜急行線 立会川駅にある「鳥勝」

16時30分開店のところ、10分前に店着したが既に10人待ち。

f:id:hatori_ichi:20171023194856j:plain

芝浦から仕入れる新鮮なモツを供する「鳥勝」は、食べログTOP5,000、評点3.64の一般的な評価はもとより、酒場好きには有名なお店である。安い、旨い焼きトン屋。

f:id:hatori_ichi:20171023195247j:plain

紙に書いて注文する暗黙のルールで、上記の品を注文。

f:id:hatori_ichi:20171023195228j:plain

一品目は、生野菜シングル。

新鮮な野菜に、唐辛子がたっぷり入ったニンニク風味のドレッシング、マヨネーズをたっぷり掛けた名物料理。旨い!野菜も旨いがドレッシングがたまらない。

f:id:hatori_ichi:20171023195653j:plain

焼き物は、テッポータレ、シロタレ、タン塩

まず、忘れず申し上げたいのは全ての肉が旨い事。

テッポー(手前)は、柔らかいが噛み応えがある絶妙な肉質、焼き加減。噛むたびに溢れる旨味がタレと絡みあう至福の味わい。

シロタレ(中段)は、ホルモン特有の香りと甘味が焦げたタレに合う。辛子を付けると旨さ倍増。

タン塩(上段)は弾力があり、噛むと甘くてジューシー。新鮮な肉ならでは!

f:id:hatori_ichi:20171023200638j:plain

シマチョウでしょうか?脂身がついたモツの煮込み。具材はモツ、コンニャク、白ネギ。不思議な味です。長年注ぎ足したモツのエキスのみで煮込まれたような、醤油も味噌の味もしないコクのある独特の味。こんな味付けは他で味わったことがない。

f:id:hatori_ichi:20171023201132j:plain

このお店は常連さんが多いですが、皆穏やかなおじいちゃんばかりです。しかも行列ができる繁盛店であることも分かっているので長っ尻はせず、1時間~1時間ほどで帰ります。そして、カウンターの写真に写っているように、常連さんは皆「ダイヤ焼酎一升瓶」をキープして、ホッピー外を注文するスタイルが板に付いている。

 

大井競馬の帰りに寄りたい店ですが、21時閉店で混んでいるので、計画を持って行くことをお薦めします。

【本日のお会計】

瓶ビール×1本

テッポー×2本

シロ×1本

タン×1本

レバーステーキ×1皿

ホッピーセット×1杯

中×1杯

合計 2,400円也

 

 

【 立会川 鳥勝 】

最寄駅:京浜急行線 立会川駅 徒歩1分

住所:品川区南大井4-4-2

営業時間:月~金 16:30~21:00

     土   16:00~21:00

定休日:日曜日・祝日