おけら酒場

ギャンブルと酒場を愛する、中年男の手記

自由が丘 ほさかや

f:id:hatori_ichi:20171017154314j:plain

10月16日(月)19時30分 自由が丘 ほさかや着

創業昭和25年。うなぎのほさかや。

ランチは、うな丼、うな重を出していますが、夜はうなぎ串焼きのみ。

串焼きは鶏、豚が主流ですが、うなぎ串はオツな味わいで、

しんみりした気分で飲めます。

f:id:hatori_ichi:20171017155516j:plain

シンプルな品書き。その他には「うざく」(きゅうりとうなぎの酢の物)などの逸品料理もあります。ドリンクは、緑茶・ウーロン茶の缶もあり、焼酎を注文してそこに割って茶割を自分で作ります。

f:id:hatori_ichi:20171017155901j:plain

f:id:hatori_ichi:20171017155946j:plain

瓶ビール、からくり焼き、かしら焼き、お新香を注文。

からくり焼きは、写真手前のうなぎの身を焼いたもの。普段食べなれている、うなぎの蒲焼の串バージョン。芳しい焦げた香りと甘辛い味付けが美味しい。

かしら焼きは、写真後方のうなぎの頭を焼いたもの。一度焼いたものを蒸すことで骨まで食べられるようです。少し苦みがありますが、甘辛いタレで食べやすく酒に合います。今日はビールで流しましたが、日本酒が合いそう。

その他にも肝やヒレなどの部位もあり、頭から尻尾までうなぎを堪能できます。

 

ご常連が多く、過半は60代以上の方々です。

夕方は、常連が多く居ずらい雰囲気があります。遅い時間に行くことをおススメします。

【本日のお会計】

瓶ビール(大)600円

からくり焼き 350円

かしら焼き  300円

お新香    150円

合計   1400円也

 

ほさかや

最寄駅:東急東横線大井町線 自由が丘駅 徒歩1分

住所:目黒区自由が丘1-11-5

営業時間:平日 11:30~14:00 16:30~21:00

     土・祝日 11:30~14:00 16:00~21:00

定休日:日曜日