おけら酒場

ギャンブルと酒場を愛する、中年男の手記

平和島競艇場グルメ2

平和島競艇場グルメ

f:id:hatori_ichi:20171028201603j:plain

f:id:hatori_ichi:20171028201639j:plain

札幌味噌ラーメン 700円

北の国のラーメンは、体が温まるニンニクが効いた濃厚な味噌スープ。

麺は中太ちぢれ麺。具材はチャーシュー、ナルト、ゆで卵、モヤシ、メンマ、ネギ。

スープと麺のバランスが取れている美味しいラーメン。特にチャーシューが美味しかった。

 

f:id:hatori_ichi:20171028202211j:plain

時間改めて、

ベイサイド。ウーロンハイ400円、コロッケ60円。

 

平和島競艇は、軽食が安いので、ついつい買い食いをしてしまう。

大人の駄菓子番外地です。

 

 

 

 

ボートレースダービー準優勝戦

今日は昨日に比べ更に来場者が増えている。関西弁で戦評を話す人などを多く見かけ、

改めてダービーは全国からファンが集まる大イベントなのだと感慨入ります。選手だけでなく、舟券猛者も全国クラスなのだ。さぁ!私も地元ファンの端くれとして、小さなガッツポーズでも決めて意気揚々と帰りたいものである。

平和島はイベント盛りだくさん

f:id:hatori_ichi:20171028194925j:plain

スター選手が出場す今節は、優勝戦を目指し凌ぎを削る戦いが毎レース繰り広げられているが、その裏では昔のアイドルが何の目的もなくステージでお喋りしているもが物哀しかった。叶わぬとも、紅白出場目指して頑張ります!とか言ってよ。

安室ちゃんが引退しても、がんばれMAX!

私も頑張るぞと気合を入れて、11R準優勝戦

f:id:hatori_ichi:20171028195516j:plain

11R。1マーク回って、1⇒2⇒5!!

よし、①久田踏ん張った、②峰も良いぞ、⑤深川もそのまま行け~~

 

頭の回転は速いもので、一瞬にして吉原行くか~と思ったのも束の間、

後ろの人が、1フライングだとポツリ。一瞬、戸惑い、慌てふためき、表示板に目を転じると見ると赤ランプ、、

あっ、あーー、久田フライングじゃん、アホー!!

右に3歩、左に3歩、その場でウロウロ、何やってんだよ~馬鹿野郎。

57,000円の払い戻しだったんだよ、どうしてくれるんだ。

 

久田くんは明日の1枠がチラついて固くなり痛恨のフライング、今大きく反省しているのは重々承知ですが、後味の悪いダービー準優勝戦でした。

 

本日の戦績

29,000円購入  返還・払い戻し 16,800円 (-12,200円)

 

 

 

 

平和島駅 信濃路

平和島駅前 信濃

最終レースを終えて、徒歩で平和島駅へ、駅前の信濃路で一杯やる。

f:id:hatori_ichi:20171027220952j:plain

信濃路は、居酒屋と立ち食い蕎麦屋が合体したお店。

f:id:hatori_ichi:20171027221100j:plain

川崎の丸大ホールと同じく、臨海地区の工場で働く人の食卓として、ギャンブルの帰りの反省会・祝勝会の場として、街には無くてはならない店なのでしょう。

今日はダービー予選とあって、競艇帰りの御仁が多いようだ。高笑いの声に目を転じると、話しているのは専ら、競艇昔話なのだから。

酔いが更けるとついつい、昔の舟券自慢しちゃうんだろうな~。

f:id:hatori_ichi:20171027222015j:plain

ウインナー炒め 380円

f:id:hatori_ichi:20171027222033j:plain

シューマイ 400円

 

この店は、安いが特に旨い店ではない。しかし入っている。

私も5回目だが、何故か寄りたくなる店なのです。是非トライしてください。

 

【本日のお会計】

ウーロンハイ×2杯

ウインナー炒め×1

シューマイ×1

 

合計 1,440円也

 

信濃

住所:大田区大森北6-27-5

営業時間:net情報なし 朝から晩まで

定休日:年中無休

 

 

 

 

 

平和島競艇場グルメ 1

平和島グルメ

競艇場は、競馬場に比べて施設規模が小さく、来場客数が少ないので食堂の数は少ないですが、中々美味しい店があるのでご紹介します。

「おおこし」

f:id:hatori_ichi:20171027214508j:plain

f:id:hatori_ichi:20171027214608j:plain

おおこしの「煮込みライス」700円

注ぎ足し続けられた濃厚な煮汁で牛モツをじっくり煮込んだ昭和な味。

汁が旨いので、行儀悪いですがご飯にぶっかけて食べると旨いです。かき込むように食べた時にだけ感じる、この旨さたまらない。あー、B級至福飯!

f:id:hatori_ichi:20171027215613j:plain

f:id:hatori_ichi:20171027215657j:plain

注ぎ足し、注ぎ足しで煮込み続けられている年季の入った深い味。

「ベイサイド」

f:id:hatori_ichi:20171027215858j:plain

f:id:hatori_ichi:20171027215937j:plain

喉が渇いたので 生ビール(500円)といなり(120円)
平和島競艇場は、ミニ焼きそば100円、いなり120円、コロッケバーガー150円など、
安くて軽くつまめるものが多いので、買い食いが楽しい。

 

悲報、はまかぜ閉店

f:id:hatori_ichi:20171027220405j:plain

残念です。

競艇ファンとして、今後来場した際には残った食堂各店で沢山食べて、飲んで、

ささやかながら貢献していきたいです。

 

 

ボートレースダービー

ボートレースダービー観戦

今日は半休を取ってダービー観戦。

12時15分競艇場着。平日に関わらず沢山のファンが来場していている。しかも一般戦の時と比べて20代、30代の男性が多い。SG戦で、遠方からの来場も多いのでしょう。一流選手の鋭角な旋回テクニック、トリッキーなコース取りなど、足を運ぶ価値があります。

f:id:hatori_ichi:20171027212334j:plain

 前半戦は内枠有利、頭は全て1号艇。                                           <上記写真は12R>

後半戦も内枠有利は変わらないかと思った9R。王者が見せました。

その後も12Rで6号艇の魚谷が1着。

f:id:hatori_ichi:20171027212559j:plain

9R 5号艇 松井繁 勝負駆け!

前付けで見事1着。関西弁の軽妙な勝利者インタビューで観客を沸かせました。

ダンディな雰囲気がかっこいい!

f:id:hatori_ichi:20171027212913j:plain

東京のエース 濱野谷憲吾 トークショー

最近気にいっている戦法は2コース捲りとのコメントあり。

1か月後の大村での復帰戦で頑張って欲しいです。

 

スター選手をたくさん見れるのは面白いですね。舟券は模様眺めの3連複で5R~12R参戦。すこしプラスでした。

f:id:hatori_ichi:20171027213513j:plain

f:id:hatori_ichi:20171027213537j:plain

本日の戦績

17,000購入 ⇒18,900円払い戻し (+1,900円)

 

明日は、準優勝戦。昼頃から参戦して、3連単で勝負します。

 

久田のモーターは抜群で、伸び足が桁違いでした。

 

大井町 はしご酒

10月26日(木)20時

大井町着はしご酒「ろーらいてい」からスタート

f:id:hatori_ichi:20171026230121j:plain

当店は、中国人女性二人が切り盛りしている立ち飲み屋。その都度お会計の角打ちスタイルの店、変なルールもなく、常連もいないので居易い。

※トイレ店内にあり

f:id:hatori_ichi:20171026230625j:plain

発泡酒、ザーサイでキックオフ。

ザーサイは量があるので、途中で酢や辣油をかけて味変すると飽きない。

f:id:hatori_ichi:20171026230858j:plain

自家製餃子 230円 お得!

自家製の焼き餃子。皮はもちもちで甘く、焼き目はパリッとしている。噛むと熱々の肉汁が溢れてくる本格餃子。餡は肉とニラのみでニンニクは不使用。これはいい!!

【 ろーらいてい お会計】

発泡酒×1杯

レモンサワー×1杯

ザーサイ×1皿

焼き餃子×1皿

合計 830円

 

f:id:hatori_ichi:20171026231320j:plain

2軒目 武蔵屋酒店(角打ち)

扉がないので、一見でも入りやすい。1軒目の下地作りに良さそう。

※トイレなし

f:id:hatori_ichi:20171026231728j:plain

黒ラベル中瓶とサラミを注文。

f:id:hatori_ichi:20171026231808j:plain

日本酒の小瓶が10種。本醸造を中心に純米吟醸まで揃っています。

【 武蔵屋酒店 お会計】

黒ラベル中瓶×1本

サラミ×1本

合計 490円

 

f:id:hatori_ichi:20171026232350j:plain

3軒目 晩杯屋 ゼームス坂店

f:id:hatori_ichi:20171026233022j:plain

東小路店に負けず劣らず盛況。

晩杯屋は、一人客が多いので、客の密集度が高い割に騒がしくなく、静かに飲めるのがいいですね。

※トイレ店内にあり

 

f:id:hatori_ichi:20171026233318j:plain

看板メニュー 煮込み 130円

味噌仕立てだが、あっさりした味付け。

豚もつ、豆腐、コンニャク、大根、白ネギが少しづつ入っています。

お一人様サイズなので3軒目でも美味しく食べれます。

 

f:id:hatori_ichi:20171026233928j:plain

レバーフライ 130円

こちらも人気メニュー。薄切りで駄菓子感覚で軽く食べられます。

 

晩杯屋のおつまみは、全て格安、小ポーションなので一人飲みに最適です。

 

【晩杯屋 お会計】

男梅サワー×1杯

煮込み×1皿

レバーフライ×1枚

合計 550円

 

大井町 味の磯平 すずらん通り店 (女性におススメ)

f:id:hatori_ichi:20171025213913j:plain

10月25日(水)20時着 味の磯平 新店(本年8月開店)

本店は大井町駅サンピアというアーケード街で長く営業しています。

f:id:hatori_ichi:20171025214718j:plain

安くて、旨くて、清潔感あり、酒場好きの女性が多かったです。

おつまみは、200円代、300円代が中心で、フグの薄造り390円という目を疑う目玉商品もございます。ドリンクも中生ビール350円、ウーロンハイ200円と激安!!

まずは、中生ビール、下町のフォアグラ、焼き鳥2本、モツ煮を注文。

f:id:hatori_ichi:20171025215202j:plain

下町のフォアグラ 390円

低温調理した、新鮮な豚レバーの刺身。柔らかく臭みが少なく、味は濃厚。ごま油とニンニクで美味しく頂きました。

f:id:hatori_ichi:20171025215440j:plain

f:id:hatori_ichi:20171025215501j:plain

名物メニュー 牛もつ煮込み(平社員)250円

八丁味噌仕立ての汁で煮込んだ、巾着状の変わりモツ煮込み。コクのある味噌と牛モツが相性が良し。八丁味噌仕立てといっても甘くないのが東京風?

f:id:hatori_ichi:20171025220401j:plain

他にも役職によるレパートリーを揃えています。

f:id:hatori_ichi:20171025220656j:plain

もも串、ねぎま串 各90円

さっぱり、ジューシーなのり塩風味、紀州備長炭で焼いているので香りが良い。

塩味で喉が渇きウーロンハイを注文。

 

大井町駅 横丁周辺のお店では希少な、トイレ付店舗、しかも新店。

大衆酒場の良さを味わえて、尚且つ清潔。女性におススメのお店です!!

 

【本日のお会計】

生ビール中×1杯

ウーロンハイ×1杯

下町のフォアグラ×1皿

牛モツ煮込み×1皿

もも串、ねぎま串×各1本

 

合計 1470円也

 

味の磯平 すずらん通り店

住所:品川区東大井5-2-7

電話:03-6433-2527

営業時間:14:00~24:00

定休日:年中無休